スタッフブログstaff blog

ストレッチ紹介 ~おしりの筋肉を伸ばそう!~

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2018.06.14

こんにちは!
接骨院の中村です(^^)/

日体接骨院では恒例となっている、ストレッチ紹介をしていきたいと思います。
お家でできるセルフストレッチ!!

第3弾 おしりの筋肉を伸ばそう!

おしりには「大殿筋」・「中殿筋」・「小殿筋」といった3つの筋肉があります。
おしりの筋肉は、立ったり、歩いたり、バランスをとったりなど、日常生活の中でとてもよく使っている筋肉です。
毎日たくさん使っている分、ケアがとても大切です(*^^*)

(右足を伸ばす方法です。左足を伸ばす時は反対の手順で行ってください。)

(1) 座った状態で両方の膝を曲げます。

(2) 左足を「パタン」と横に倒し、ベッドに足の外側がつくようにします。

(3) 右足のかかとを、倒している左足のもものあたりに引っかけます。

(4) 右足の膝を胸に近づけるように、腕でロックします。

(5) この状態で10~15秒程度ゆっくり伸ばします。

無理のない範囲で行いましょう!
息を止めずに、ゆっくり息を吐きながら伸ばしましょう!

★ワンポイントアドバイス
・顔の向きや足の角度、足を置く場所によって伸びる部位が変化します。
 自分の伸ばしたいところを探しながら行いましょう!

こちらは、ベッドにあおむけになって伸ばす方法です。
足が絡まったり、少し難しいと思う方もいると思いますが、意外とカンタン(^^)/

先ほど紹介した方法では、左足は「パタン」と倒していますが、この方法では、左足は立てたまま、右足を左足のももに乗せます。
それから左足のももの後ろで手を組み、足を胸に引き付けます。この状態で10~15秒ゆっくり伸ばしていきます。

気温や気候の変化によって、からだは少なからず疲れを感じています。
ストレッチを行うと筋肉の緊張がほぐれ、血流がよくなります。
元気なからだを保ち続けるために、セルフケアをしっかりと行いましょう(^O^)

わからないことや、不安なことがある方は、日体接骨院スタッフまでお声かけ下さい!!

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00