過去情報past information

傷病名は何でしょう?

カテゴリー:過去情報 更新日:2012.11.13

こんにちは、又吉です。
教員室から見える246沿いのイチョウはまだ色づいていませんが、
もう11月の中旬です。今年はもう1ヶ月半しかありません。

この季節になると、去年の今頃はいったい何を着ていたのだろうと思うぐらい
なぜか着るものがなくて困っています。

さて、スポーツの秋的なネタを。

僕は、ほぼ毎日10km弱のランニングをしているのですが、
今朝、6km過ぎあたりで左大腿部外側遠位部に痛みが走り、ついには
痛みが強くなり、きれいな瞳から大粒の涙がポロポロとこぼれ落ち、
走れなくなってしまいました。

症状は、階段昇降時の痛み、圧痛、平地での歩行は痛みはありません。

実は前夜、東京都アスレチックトレーナー連絡協議会の実践講習会に参加させて
いただき、ウォーミングアップの実技の影響で下肢の筋肉痛がありました。が、
ランニングを強行。そのため、痛みをかばいフォームの崩れや柔軟性低下の影響も
もちろんあったと思います。

さて、傷病名、発生メカニズムはなんでしょう?
疼痛誘発テストを実践してみたい学生は、教員室又吉までどうぞ。

実践講習会後に参加した学生たちと。
e58699e79c9f20

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00