スタッフブログstaff blog

臨床見学実習2018

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2018.05.16

こんにちは。教員の熊谷です。
本校の附属接骨院である、日体接骨院は将来の医療者育成の為に本校学生に対し臨床見学実習を行っています。
今年も4月から本校の3年生の実習が始まりました!

実習内容は巻軸包帯、ガーゼ包帯を作成することや、湿布作り、ベッドメイキング、ストレッチ体験、同意をいただいた患者様の施術見学などです。

包帯を包帯巻き機で巻く作業や、ガーゼ包帯を手巻きする作業は地味です。
しかし、実際に患部に巻くことを想定すると、包帯の固さや、繊維の向きをそろえるなど注意すべき点はたくさんあります!
本日、実習に参加していた学生は悪戦苦闘していました(笑)
 

 

他にも、日体接骨院で行っているストレッチ法を体験してもらいました。
伸ばす側の身体の使い方を工夫することで自分より体格の大きい人に効率よく伸ばす方法を指導しています。
 

最初は緊張からか表情が固く、挨拶の声も小さかった学生も数日すると、みるみる変わっていくのを見るととても嬉しいです。

患者様のプライバシーには十分に配慮いたしますので、ご理解とご協力いただければ幸いです。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00