過去情報past information

ある日の日体接骨院

カテゴリー:過去情報 更新日:2013.12.09

こんにちは、教員の小枝です。

今日は日体接骨院の日常にスポットを当ててみたいと思います。

もちろん患者様の同意をいただいております。

先ずは右足部二分靭帯損傷の栗田君です。

彼は柔道の乱取り中に畳と畳の間に右足が挟まりそのまま捻り負傷されました。

次は左第2指マレット・フィンガー(槌指)の宍戸君です。

彼も柔道の寝技中に相手の背中に左第2指を巻き込まれ(踏まれ)負傷されました。

二人とも日体柔整専門学校の学生です。

日体接骨院で施術を受けながら勉強している熱心な学生さんです(笑)

二分靭帯の場所とマレット・フィンガー(槌指)がわからない学生さんは

 
接骨院の現場でよく遭遇する外傷ですのでしっかり勉強してくださいね。

最後に、患者様と一緒に体幹のリハビリに励んでいる日体接骨院のヨン様こと熊谷先生です!

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00