過去情報past information

日体接骨院のおすすめ治療器 第2弾【ストレッチボード】

カテゴリー:過去情報 更新日:2013.01.19

こんにちは。日体接骨院の熊谷です。

今回も前回に引き続き日体接骨院おすすめの治療器をご紹介したいと思います。
※前回日体接骨院のおすすめ治療器 第1弾→https://www.nittai-iryo.ac.jp/staff/20121210mk.html 

その名も『ストレッチボード』です。

これは、主にふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)を伸ばすものです。

日体接骨院では、膝や腰を痛めたことによって、ふくらはぎの筋肉が固くなった患者さんに

このストレッチボードに乗って頂いております。

今日も患者さんに乗って頂きました。昼間部2年生の坂口さんです。

imga0035

このように膝を伸ばして乗ることによって、ふくらはぎが伸びます。

imga0036

だいたい患者さんには3分ほど乗って頂きます。

乗っている最中は、ふくらはぎが伸びることによって多少の痛みが生じますが、

降りた後は、ふくらはぎの軽さを実感することができます。

imga0037

私もストレッチボードを毎日乗っていますが、元々ふくらはぎが固い方なので、
最初は大変でしたが、今では一番きつい角度で、乗ることが出来るようになりました。

たくさん歩いた翌日などは、ふくらはぎがとても固くなっていますが、ストレッチボードに乗ると
固さもとれ、足が軽くなります。

この効果を実感したい方は、お気軽に日体接骨院まで、お越しください。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00