過去情報past information

第27回清水杯校内柔道大会

カテゴリー:過去情報 更新日:2011.10.16

こんにちは。教員のハスヌマです。

昨日、本校で最も盛り上がる学校行事、清水杯校内柔道大会が開催されました。

2連覇を目指す夜間部3年生は、ポイントゲッターとなるはずだった堀翔太がまさかの大ブレーキ。

それもあって予選から予想外の苦戦が続きましたが、何とか決勝戦まで駒を進めることが出来ました。

決勝の相手は戦前の予想通り、優勝候補の呼び声が高かった夜間部2年生でした。

決勝戦はお互いにポイントを取り合っての大接戦。

先鋒の坂下が不覚をとるもポイントゲッターのチャンド、酒井、健がしっかり取ってポイントをリード。

しかしまたしてもあの男が流れを・・・。

堀翔太があっさりと押さえ込まれて無抵抗のまま撃沈。

続いてここまで全勝できていた見城までもが西野に屈して3−3で大将戦へ。

河野と柳川の大将戦は一進一退の攻防で、まさに手に汗握る大熱戦。

しかし両者ポイントをとれないまま終了し、勝敗は “ チャンド対塚本 ” の代表戦に委ねられることになりました。

代表戦も大変な試合になるな、と思いきや、パワーに勝るチャンドが開始17秒、足払いで仕留め、

勝負は意外にもあっさりと決しました。

夜間部3年生、2年連続優勝、おめでとー!! そしてありがとう!!
e8b39ee78ab6

夜間部2年生の選手もお疲れさまでした。

素晴らしい決勝戦でした。

来年こそはリベンジを果たして下さい。

そしてその他のクラスの皆さんもお疲れさまでした。

普段の授業中とは違う顔が見れて、楽しかったです。

白熱の決勝戦の様子を、事務の川本さんがユーチューブにアップしてくれました。

以下からお楽しみ下さい。

特に三将戦、ボロぞうきんのようになっている堀翔太にご注目下さい(笑)

五将戦

中堅戦

三将戦

副将戦

大将戦

代表戦

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00