過去情報past information

東日本大震災関連のご報告

カテゴリー:過去情報 更新日:2011.06.07

こんにちは。小林です。
6月に入り、暑くなってきました。
教員室の隣の席のH先生は半袖のワイシャツから真っ黒な腕をのぞかせて毎日仕事に励んでおられます。

先の東日本大震災に関する日体柔整としての取組みについてご報告致します。

1つ目は、本校全体で震災直後から義援金を募ってきました。多くの方々からたくさんの義援金を募る事ができ、先日、日本赤十字社に振り込みました事をご報告致します。

2つ目は、私の大学時代の先輩からお話を頂いたのですが、先輩は石巻市で中学校の教員をしています。石巻は東日本大震災では被害の大きい地域の一つで、被災した中学生達はガレキの中をスリッパやサンダルで通学しているとの事でした。通学はもちろんですが、体育の授業や部活動に履くスニーカーも足りないとの話を聞き、そこでゴールデンウィーク前から本校の学生や教職員のお知り合いにお願いをして、広くスニーカーを集めて頂いた結果、約380足も集める事ができました。中には一人で何足も持ってきてくれた学生さんや、職場の方々にお声かけして集めてくれた学生さんもいてくれて本当に感謝しています。
先週、全ての靴を現地に送る事ができ、中学生の手に届きました事をご報告致します。
先輩の話では、ご提供してくれた方々へのお礼をいただき、山積みにされたスニーカーを我をも先にと中学生達がバーゲンセールのように取り合っていたとお聞きしました。
何だかその光景が眼に浮かびますね。

募金活動とスニーカーのご提供を通じて、たくさんのご協力を賜り、この場を借りてお礼申し上げます。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00