過去情報past information

卒業生へ

カテゴリー:過去情報 更新日:2011.03.24

こんにちは。教員のハスヌマです。

ブログの移行期間中、日本では国内観測史上最大のマグニチュード9.0を記録した東日本大震災が発生し、

地震と津波、さらには福島の原発事故で多くの方が被災され、今なお避難生活を余儀なくされています。

同じ日本国民として毎日報道される被災地の状況に心を痛め、1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

そして日体柔整専門学校でも、この期間に色々なことがありました。

まずは国家試験。

3月6日、本校3年生55名と既卒者19名、計74名が第19回柔道整復師国家試験に挑みました。

今年は必修問題の難易度が少し高かった印象があります。

合格発表は28日(月)、もうすぐです。

結果が楽しみでもあり、不安でもあり・・・、複雑です。

自分が受けたとき以上にそわそわしています。

そして卒業式。

未曾有の大災害が発生した中での挙行の是非については、いろいろな考えがあるかと思います。

しかし、彼らの3年間の苦労と努力を顧みると、卒業証書を手渡すことができたのはよかったと思っています。

式のあとの最後のホームルームでは、学生からサプライズのプレゼントをいただきました。

全員の寄せ書きの入った色紙と、G − SHOCKの時計です。

2011032417460001 2011032417460000

みんなでお金を出し合って買ってくれたそうです。

危うく泣きそうに・・・、また宝物が一つ増えました。

今、あらためてひとりひとりのメッセージを読むと、3年間の思い出が蘇ってきます。

2011032417480000 2011032417480001

2011032417480002 2011032417490000

2011032417490001 2011032417490002

卒業しちゃったんですね、本当に。

毎年のことではありますが、今年は特に寂しい気持ちが強いですね。

卒業したみんなへ

これからは柔道整復師として患者さんに接することになります。

そのことに対して、常に自覚と責任をもって日々の施術に当たって下さい。

そして、皆さんの “ 手 ” は何のためにある “ 手 ” なのか、このことを忘れないようにして下さい。

活躍を期待しています。

それから、寂しがりやの担任のためにも、たまに学校に遊びにおいでね、みんな。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00