過去情報past information

給食

カテゴリー:過去情報 更新日:2009.11.18

こんにちは。教員のコエダです。

珍しく短期間に続けてブログを書かせてもらいます。(笑)。

みなさんは、日本で始めて給食を取り入れたのがどこの誰だかご存知ですか?
それは、徳川時代の1806(文化3)年に遡ります。

東北にある会津藩の藩校(学校)、日新館が昼食で出した
一汁一菜だと言われております。

会津藩の教育のレベルは高く、その理念は武士の気風を引き締め、国家有為の
人材を輩出することでした。

そして究極の教えは、
「ならぬことはならぬ」です。

武士にあるまじき行為は、一切ならぬのであります。
これはが、幕末に無法地帯と化した千年の都、京都の治安維持を
まかされた所以ではないでしょうか。

日体柔整の学生さん、腹が減っては戦が出来ぬ!
しっかり食べて勉強に精進してください。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00