過去情報past information

柔道整復実技4~鎖骨骨折の固定法~

カテゴリー:過去情報 更新日:2009.06.23

こんにちは。教員のハスヌマです。

今日は夜間部2年生の柔道整復実技4の授業風景を紹介します。

柔道整復実技4では、上肢の骨折(鎖骨骨折、上腕骨骨折)の実技を行っており、私と粕谷先生が担当しています。

現在は鎖骨骨折の実技を行っています。

鎖骨骨折は臨床上多い骨折の一つですが、実は非常に安定性の悪く(骨がずれやすいんです)、固定をするのが難しい骨折の一つなんです。

ですから、先週までかなりの時間をかけて鎖骨骨折の固定法を勉強してきました。

で、その集大成として毎年行っているのですが、最終的にグループごとにオリジナルの固定法を考えてもらっています。

下の写真は各グループで検討している風景です。

20090623204100001 20090623204700001
20090623204700011 20090623204800011 
この発表会は2週間後の7月7日(火)の授業で行われます。

今年はどのグループが最優秀賞を受賞するのでしょうか?

結果はこのブログにて必ず報告いたします。

お楽しみに!

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00