過去情報past information

国試まであと50日!

カテゴリー:過去情報 更新日:2015.01.07

あけましておめでとうございます。教員の又吉です。
年が明けるといよいよ受験シーズンに入った感じが増してきますね。

さて、国家試験は非情なもので、苦労して覚えて解けた問題も、偶然解けた問題も1点となります。
本番までに1点でも多く点数をとるためには、出題数の多い問題を押さえておく必要があります。
そこで、国家試験過去6回分の解剖学と生理学の出題傾向ベスト5をまとめてみましたので、参考にしてください。

解剖学
1.神経系 2.脈管系 3.筋系 4.骨系 5.解剖学基礎

生理学
1.内分泌系 2.神経系 3.体液・血液系 4.呼吸器系 5.感覚器系

苦手とする人が多い神経系の問題がどちらも上位に位置しています。神経系の問題アレルギーの学生も多いですよね、しかし苦手なままでは点数が取れませんので、参考にして勉強がんばってみてください。

寒い日が続きますが、体調管理をしっかりと行い、集中して勉強できる環境を整えてください。

みなさんの味方の又吉は、いつでも教員室で待っています。がんばってください!

勉強熱心な昼間部学生♪

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00