過去情報past information

国家試験対策実力テストの実施

カテゴリー:過去情報 更新日:2014.06.28

こんばんは、教員の吉田です。
昨日に夜間部3年生、本日昼間部3年生に対して第3回実力テストを実施しました。
この実力テストは国家試験対策の一環として行っております。
前回は5月末、その前は4月末と月に1回のペースで実施しており、
この時期は解剖生理学に関する問題を出題しております。

その中でも今回のテストでは、循環器、栄養と代謝、内分泌、泌尿器・生殖器の
範囲で出題しました。

試験の様子です。
みな真剣に取り組んでおります。

成績上位の学生は80%を超える正答率でしたが、下位の学生たちはまだまだ
勉強が足りておりません。
分野別に分けて試験を実施しておりますので、各自得意な分野、不得意な分野
を分析して、今後に活かしてください。
悪かったと感じた人は、もう今から勉強漬けにならないと間に合いません。
しっかり計画を立てて勉強に励んでもらいたいと思います。

今回の試験もマークシートを用いて行いましたが、当然本番の国家試験でも
マークシート形式で行われます。
マークの塗り方が雑な人は気を付けてください!
受験番号をしっかりマークしていてもはみ出したり、一回マークしたものを消した跡がうっすら
残っていてそれを読み込んでしまったりすることもあります。
また、自分でも気付かず鉛筆の先がシートに触れてしまって(問題を考えている最中など)おり、
それを読み取ってしまうということもあり得ます。

今回のテストでもエラーがでた学生が数名いましたので、気をつけてほしいものです。
今回はエラーを修正しましたが、本番でこれらをしてしまうと、不合格になってしまいます。
せっかく合格点以上問題が解けていても、受験番号エラーになってしまうと、不合格になってしまいます。非常にもったいないです。

今回のエラーを紹介します。人物特定できないように、一部画像を加工しております。
1.

まず、受験番号がマークされてません。そして、問題番号1から10くらいマークがとても薄いです。

2.

受験番号の位が逆さまです。
正しく直すと・・・

このようになります。

3.

これは一見して良さそうですが、機械を通して読み込んでみるとエラーがでました。
写真では分かりにくいですが、壱のくらいの0の所に鉛筆の跡があります。
これを読み込んでしまったようです。消しゴムできれいに消すと、通常通り読み込みました。

試験開始前に注意するようにアナウンスしても聞いてない人がいます。
本番では一発OUTになってしまいますので、今からきれいにマークするくせをつけてもらいたいと思います。
本当にほんとうに気を付けてもらいたいです。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00