スタッフブログstaff blog

日体接骨院の臨床実習

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2016.12.03

こんにちは。日体接骨院の熊谷です。

日体接骨院ではケガをされた患者様に施術をする接骨院としての役割だけでなく

臨床実習施設としての役割もあります。

臨床実習とは教室で学んだ知識や技術が実際の現場でどのように生かされているかを学ぶ授業です。

実習には本校の3年生だけではなく、日本体育大学保健医療学部の3年生も見学に来ております。

今回は保健医療学部の学生の見学の様子をご紹介いたします。

見学内容は施術を見学させていただくことが主体ですが

その他にも当院で患者様に行っているストレッチ方法や包帯巻き、湿布作りなどを指導しております。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-02-20-02-43-640x480

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-02-20-05-26-640x480

保健医療学部の学生の見学期間は2日間と短いですが

1日目には緊張でこわばっていた表情も2日目には笑顔で患者様に「お大事にどうぞ」と言っておりました。

教室だけでは学べないことを1つでも多く吸収してもらえればと思っております。

見学の際には患者様の了承を頂き、プライバシーには配慮いたしております。

ご協力いただいた患者様、感謝致します。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00