過去情報past information

臨床問題

カテゴリー:過去情報 更新日:2012.09.15

接骨院の松田です。

今日は臨床問題を作りました。

答えがわかってしまうのでゆっくり画面をスクロールして下さいね。

問 題  下記の情報や外観写真を見て考えられる外傷は何でしょうか?

      患者情報     36歳 男性 

      柔道の練習中に相手に投げられた際に受傷。受傷時、左踵部付近に何かぶつかった様な感覚があったとの事。

外観写真

dscn0588

  答え 

   ↓ 

   ↓

   ↓

   ↓ 

   ↓    

答え
左アキレス腱断裂です。  後方からの外観から分かりましたか?

よく見ると左のアキレス腱部が凹んでいますね。

dscn0588111

実はこの症例は私です! 

受傷後に自分で左アキレス腱部を触診し、腱の存在が無かった為にアキレス腱断裂である事がわかりました。

その後、断裂したアキレス腱の断端を強くつまんでも全く痛みがなかったので沢山の学生さんに触診させたのも懐かしく思います。

あれから5年も経った今では大好き!?な柔道も年齢なりに満足して出来る様になりました。

アキレス腱断裂を起こしてしまった患者さんがいても私程度の競技復帰は可能だと思います。

明日は実業団の試合、来月は柔整師の試合がありますが元気に頑張りたいと思います!!

以上、実体験の臨床問題でした。

東京で柔道整復師・歯科衛生士を目指す
日本体育大学医療専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00